8/2(日)クラーク内藤主催「BO」幡ヶ谷FOREST LIMIT 出演者プロフィールなど詳細

0
    8/2(日)クラーク内藤主催「BO」幡ヶ谷FOREST LIMIT
    OPEN17:00 START17:30
    前売り1500円(+ドリンク代)当日2000円(+ドリンク代)
    【出演】
    クラーク内藤
    hanali
    俚謡山脈
    原田仁
    KEEN MONKEY WORK
    THE FADEWAYS
    KΣITO
    D.J.Kuroki Kouichi
    ネモト・ド・ショボーレ
    ボロキチ

    https://www.facebook.com/events/850157428365085/

    【出演者詳細】

    ・Bo!Rock→1(ボロキチ)
    デトロイト産まれ、百人町育ち。 暴れるニホンゴ、歌うグルーヴ、パンクで踊る、4人組。
    https://soundcloud.com/debauch-mood/bo-rock-1-trouble-boy
    https://youtu.be/NpsMjOHSddY
     

    ・KΣITO
    トラックメーカー、DJ

    小学生の頃にヒップホップに出会い、13歳でDJとしてキャリアをスタート。17歳の時にAKAI MPC2000を購入しトラックメイクとMPCの演奏を始める。

    その後実験音楽、民族音楽、チップチューン、ファインアートなど様々な分野に寄り道するが、並行してヒップホップグループALTのトラックメイクとライブにおけるビートを担当。

    2012年ごろからJuke/Footworkのトラックを制作し始め、2013年に初のEP、"JUKE SHIT"をリリース。同時にJukeの複雑なビートをシーケンサーを使わずに全てパッドを叩いて演奏するライブを開始。Juke/Footworkのオ リジネーターRP Boo、TRAXMANの前でもライブを披露しその度肝を抜いた。

    その卓越したスキルとリズム感覚は、クラブシーンのみならず広く音楽シーンから注目を集め、七尾旅人主催の「百人組手番外編」(2014)や、大友良英と アジアのミュージシャン達とのセッション企画「ASIAN MEETING FESTIVAL」(2015)に出演。これまでに七尾旅人、向井秀徳、大友良英、dj sniff、坂田明、田我流、OMSB等様々なラッパー、ミュージシャンとのセッションを重ねている。

    最近ではタムを多用したジャンル、Gorgeのシーンにも接近し、その要素を取り入れたライブを行っている。
    https://soundcloud.com/keitosuzuki


    ・ネモト・ド・ショボーレ
    ロックンロール・レーベルDECKREC主催。オールTOY楽器でロックンロールを演奏する「CHILDISH TONES」バンマス。
    http://sound.jp/deckrec


    ・原田仁
    1990年代中頃より宗修司とのBAZOOKA JOE、勝井祐二のKICKSなどで活動を開始。
    数々のセッションや海外ツアーを経験、吉田達也率いる高円寺百景では長年に渡りギタリストを務める。
    1990年代後期ROVO結成。三度に渡るワールドツアーを敢行。八枚のアルバム、数枚に及ぶライブアルバム、DVDをリリース。
    2004年よりディジュリドゥプレイヤーとしてアメリカソロツアーを開始。2013年からはHearts&Minds名義でボイスを中心としたソロ活動を展開。現在に至る。
    http://jindestroy.web.fc2.com/


    ・D.J.Kuroki Kouichi
    1999年:DJ開始。同時期に1人焼肉デビュー。
    2001年:DJデビュー。地元の焼肉屋を卒業。都内各地の焼肉屋にて武者修行開始。
    2004年:100%ゲットーパーティー「CHICAGO BEEF」を、焼肉屋の上にあるクラブで主催。DJと肉が融合。
    2007年:肉好き集団を率い肉を食べまくる肉パーティー「肉GROOVE」を主催。
    2008年:下北沢「肉人」に出会う。ホルモン革命が起きる。
    2009年:赤身からホルモンまで、あらゆる肉の部位を完璧に焼けるようになり、「肉マスター」就任。
    2010年:焼肉対決で「焼肉大王」に勝ち、2タイトル制覇。日本一の焼肉屋「スタミナ苑」の常連入り。
    2011年:Juke/Ghettotech専門レーベル「Booty Tune」に加入。
    2012年:Booty TuneのCOO(スィーオウオウ)就任。狩猟免許取得。
    2013年 シカゴハウスの伝説的レーベル「Dance Mania」のレコードをコンプリート。
    2014年 Time Out Tokyoにて焼肉レビューを担当。
    あまり意味が無くてカッコいいダンスミュージックをプレイする。
    https://soundcloud.com/kuroki
    http://www.mixcloud.com/kuroki


    ・hanali
    Toki Takumiによるソロ・ルーツGorge(ゴルジェ)・プロジェクト。また国内唯一のGorge専門レーベル「GORGE.IN」の運営の中心メンバー の一人。2000年頃より音楽活動を開始後、しばらくテント泊縦走、沢登り、フリークライミング、クラッククライミングなど山に関わる活動に軸を移してい たが、タムによる呪術的なリズムワークを特徴とするビート&クライミング・ミュージック「Gorge」の思想とダイナミズムに衝撃を受け、 2012年頃よりルーツGorgeスタイルでの音楽活動を開始。様々な名義で多数のトラックリリースを行うと共に、ライブハウスやクラブ、野外イベントな どでライブ活動を重ね、そのダイナミックなタム連打サウンドによって日本に「ゴルい」という価値を浸透させるのに貢献する。2013年7月に幕張メッセで 行われた音楽フェス”FREEDOMMUNE One Thousand 2013”に参加し、9月にフルCDアルバム『ROCK MUSIC』リリース。その後UKのFlamebaitより『End Gorge EP』、GORGE.INより『[▲kiletto1]』をリリースし、現在4thアルバムを制作している。
    http://soundcloud.com/hanali
    http://out.gorge.in
    http://hanalirockmusic.tumblr.com


    ・俚謡山脈(ムード山&TAKUMI SAITO)
    タイやトルコ、レバノン、パキスタンなど世界各国の音楽を収集し、DJプレイして楽しもう!という主旨の元に行われているパーティ「SOI48」。現地 DIGも厭わない強者揃いのクルーの中にあって日本から一歩も出ずに深耕を続ける二人、ムード山&TAKUMI SAITOがある意味必然的に掘り当てたのが「民謡」である。民謡が労作唄として発生し、移動/拡散、流行歌との融合などを経て、如何にしてハードオフの ジャンクコーナーやゴミ捨て場、葬儀屋の倉庫といった場所に流れ着いたのかを多角的に日々研究している。
    https://www.facebook.com/riyomountains


    ・KEEN MONKEY WORK

    1994年神奈川の高校にて70年代のパンクロックにインスパイアされ結成。
    以降メンバーチェンジも無く70年代パンクロックオリジネーターのオープニングアクトを務めたりと都内を中心に精力的に活動中。これまで3枚のアルバムをリリース。現在イベント"東京ノイズ"も主催。
    GHETTO TECHを人力で飲み込んだ21世紀型パンクバンド。今回はDJセットでの参戦!!!

    KEEN MONKEY WORK - BANANA DUCHA
    http://youtu.be/gnJdvJvUFOc
    KEEN MONKEY WORK - DMFB
    http://youtu.be/juA0i-7A47g


    ・THE FADEAWAYS
    2005年東京で結成。
    60sから90sまでのガレージパンクに影響を受けたガレージ・サウンドで国内外で精力的に活動。
    自主イベント"TEENAGE SHUTDOWN!!"を都内で不定期に開催。
    http://fadeaways-jp.tumblr.com
    https://youtu.be/DmEmRGxWH7s


    ・クラーク内藤
    ガレージパンクを中心とした50〜70年代の音楽に影響を受けながら、新しい方法で特殊ロックンロールを開発する。
    2014年bandcampにて「終わってる歌」をリリース。
    2015年GORGE.INのbandcampより「Pebbles From The Grave」をリリース。
    clarknaito.com
    facebook.com/clarkNaito


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM